靴の手入れまとめ、革靴編!(合成革含む)
  1. 毎日使っている靴。

 

その靴、ちゃんとお手入れしていますか?

 

ということで、今回は革靴のお手入れを紹介します!

 

手入れって何が必要?

 

革靴の手入れには、まず何を用意したら

いいのでしょうか?

 

革靴お手入れセット

thumb_care

出展元:https://www.regal.co.jp/kutsu/care/

 

①ブラシ(2コ)※よごれ落とし用と磨き用

 

②布

 

③クリーナー(汚れを落とします)

 

④乳化性クリーム(ワックス、油、水、3種類の成分で革に潤いを与えます)

 

 

ちゃんと知っていますか?お手入れ方法

 

毎日仕事で履く靴、おしゃれで履く靴、いろいろあると思いますが

おしゃれは足元からというように、靴が汚れていたり、

手入れがされていなかったりすると、せっかくコーディネートが

完璧でも、残念な印象を与えてしまいます。

 

そこで、まず革靴の基本的なお手入れ方法を紹介します。

 

①ブラッシング

vol.24_07

出展元:http://living.ikigoto.com/care/shoesmaintenance07/ 

 

基本中の基本です。

 

革靴は、水をかけてじゃぶじゃぶ洗うものではありません。

 

ホコリや汚れを落とすには、ブラッシングが大切です。

 

そして、こまめにやることで汚れを簡単に落とす

ことにもつながりますので、ぜひやってみてください。

 

①前から後へ、前から後へとブラシをかける

 

②縫い目などの細かいところもしっかりとかける

 

③ヒール部分もお忘れなく

 

②クリーナーを塗る

0a09934e9a030f1a25e82c5a2cbbd2333d1fdf26

出展元:http://blog.y-aoyama.jp/sapporochuou/29779

 

水で洗うことができない革靴には、クリーナーを

使って汚れを落とす方法があります。

 

クリーナーを薄く全体にのばして塗ることがポイントです。

多く使うと、シミを作る原因となってしまいますので

気をつけましょう。

 

 

③拭き取り

img4_shoecare_0826

出展元:http://kutsu-migaki.com/blog/shoecare/

 

クリーナーを今度は丁寧に拭き取ります。

 

同じ面でばかり拭き取っていると、逆に汚れを

つけることになってしまいますので、

一度拭き取ったら、別の面を使って拭き取るように

しましょう。

 

④乳化性タイプのクリームを塗る

121215_aoyama053

出展元:http://tradingpost.jp/aoyama/23726/

 

汚れをふき取ったら、靴に乳化性タイプのクリームを

塗ります。

 

靴と同系色のクリームを塗りましょう。

 

クリームは、革に適度な潤いを持たせることができます。

 

クリームを塗ることで、ひび割れを防ぐことができます。

 

⑤余分なクリームを落とす

img9_shoecare_0826

出展元:http://kutsu-migaki.com/blog/shoecare/

 

全体にクリームをなじませたら、余分なクリームを

ブラッシングで落としましょう。

 

そして、軽く全体を拭きましょう。

 

⑥最後に磨き上げをしましょう

IMG_0845-680x453

出展元:https://sheage.jp/article/1190

 

丁寧に優しく拭いていけば、光沢があるきれいな

仕上がりになりますので、ぜひお試しください。

 

~まとめ~

 

いかがでしたか?

 

意外と知らないことありますよね。

 

手入れをしてあげるだけで、長持ちにつながります。

 

いいものは長く使いたいですよね!

 

みなさんの”素敵なライフスタイル実現”のための参考にしてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事