メンズファッション配色、黒ってアリ?ナシ?

メンズファッションで欠かせない「黒」のファッション。

 

ですが、一歩間違えると大変なコーディネートになってしまうのも事実なんです。

 

そこで、今回はメンズファッションにおける「黒」アイテムってありなのかどうか紹介します。

 

ズバリ!メンズファッションにおいての黒は・・・

 

黒は欠かせません!!

 

なぜか。

 

それは、とても優秀なアイテム色だからです!

 

ではどんなアイテムに黒を配置するのがいいと思いますか?

 

黒いアイテムは「ボトムスに配置すべし」

 

 

もっとも簡単におしゃれを演出するには、

黒いボトムスを合わせることです。

 

 

そして、その黒は「細身」を演出するボトムスであること。

 

 

オススメは、「スキニー」です。

 

726ade5df08745c0b9aeccf0f577831d2

出展元:http://clubd.co.jp/wp/post-11434

 

黒いボトムスは、コーディネート全体をうまくまとめることが

できるアイテムであり、どんなファッションでも受け入れられる

というメリットがあります!

 

全身黒は「NG」

では、ボトムスを黒にしたからといって、トップスも

黒を合わせたらいかがでしょうか?

 

答えはNO!

 

それはなぜか。

 

それは、一見まとまって見えそうですが、決まりすぎてしまって

逆におしゃれに見えないから!

 

そして、とにかく地味。

 

ですので、もし全身黒になってしまうときは、コーディネートの

どこかの色を変化させたり、柄物を取り入れるようにしましょう。

 

ではどうしたらいいの?

とはいえ、流行のなかで黒一色で統一させるコーディネートも

あるなか、どうしたらいいのでしょうか?

 

どうしたらいいか、それは「差し色」

そう、全身黒で統一したとしても、その黒を活かす方法として

鮮やかな差し色を使うということです!

 

f3e34b0082b6432f64f62c2a025adef3

出展元:http://otokomaeken.com/mensfashion/11075

 

例えば、全身黒のコーディネートが完成したとしても、

靴に「白スニーカー」や「ビビットカラーのスニーカー」を

合わせるだけで、スニーカーの色が差し色となり、

一気におしゃれ感が増すのです。

 

41350b44-7b10-4c14-8a7a-d4213ec67745

出展元:https://kaumo.jp/topic/692

 

また、ジャケット、パンツ、靴を黒で統一した際は

シャツだけは白やグレーにしてみるとそれだけで

おしゃれなコーディネートが完成します!

 

 

異素材を組み合わせる!

上級者コーディネートとなってしまいますが

異素材で組み合わせることで、いろんな黒を使うことが

できるので、全身黒だとしても、カッコよく着こなすことが

できます。

 

20160210215610293_500

出展元:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=6185068

 

例えば、レザージャケット×コットンTシャツとするだけでも

雰囲気が全然違うものになり、おしゃれに着こなすことが

できます。

 

~まとめ~

いかがでしたか?

黒はメンズファッションにおいて、なくてはならない

色であることに間違えありません。

ですが、使い方によって一気におしゃれが演出できなく

なってしまうのも事実です。

 

ですので、そんなときは一色だけでも差し色を使って

おしゃれを演出しましょう。

 

 

みなさんの”素敵なライフスタイル実現”のための参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事