コーディネイトのトレンドを追う上でのポイント

 流行りのファッションや最新のトレンドを知っておくことはお洒落をするうえで欠かせないですよね。

 

そこで今回は実際のコーディネートにトレンドを取り入れる際のポイントや注意点をご紹介します。

 

①本当に自分に合っているか

一口にトレンドと言っても奇抜なものから普通のものまで様々なトレンドがあります。

 

周りがみんな着ている(あるいは持っている)からという理由で身に着けてみたら自分にはあまり似合っていないということもよくあります。

 

せっかくお洒落をしようと思って着てみたのに似合ってなければ残念ですよね。

 

店員さんに「こちらの商品は大変人気のため残りあと1着です。」なんて言われて慌てて買ってしまった経験はありませんか。

 

まずは試着をするか鏡の前で合わせて自分の体型と合っているか、色味や柄が自分に似合っているか、自身のワードローブにある服とどうコーディネートするかを考えてから購入しましょう!

 

 

出典:http://otokomaeken.com/mensfashion/10001

 

②トレンドに振り回されない

本当にお洒落な人は自分に似合うスタイルをよく知っています。

 

なのでむやみにトレンドを取り入れようとせず、自分の持っているお気に入りの洋服にトレンドを一つだけスパイスとして取り入れたり、さりげなくトレンドを意識したコーディネートをするのがとても上手です。

 

 

トレンドを意識するあまり、全身流行服で固めてしまったコーディネートでは個性がなくなってしまいます。

 

例えばトレンド服が自分に似合わない場合、無理にそれを着るよりもトレンドの小物(例えばバックや靴、帽子など)をいつものコーディネートにプラスするだけで印象も変わり、今っぽくなります。

 

特に派手な色や柄物は、小物でチョイスするほうが活用頻度も高く、おススメです。

 

 

は出典:http://otokomaeken.com/mensfashion/10001

 

 

③ファストファッションを上手く取り入れる

ご存じの通りファッション業界のトレンドは毎年目まぐるしく変化します。

 

毎年最先端の流行を追うのは実は非常に大変なことで金銭的にも負担がかかるものです。

 

長年着れそうな定番のアイテムや自分が好きでコーディネートに取り入れる頻度が高いものは少し値段が高くても品質が良いものを選んでよいと思いますが、短期間の流行りで終わってしまいそうなものは、ZARA、H&M、UNIQLO、GAPといったファストファッションを上手に活用してみましょう。

 

トレンドを押さえたアイテムが豊富にそろっています。

 

お金をかけるところとかけないところのメリハリをつけてトレンドコーデを楽しみましょう。

 

出典:https://locari.jp/posts/8383

 

 

いかがでしたか。

 

トレンドを上手に取り入れてもっとお洒落を楽しみましょう。

 

みなさんの”素敵なライフスタイル実現”のための参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事