服の寸法直しで絶対失敗しないために知っておくべきこと3つ

服の寸法直しで失敗しないための3つのポイントを紹介します!

 

皆さんは、洋服を買った後、サイズが合わないと感じた経験はあるのでしょうか。誰もが、多少なりとも、洋服のサイズが合わなくてもそのまま着ている経験があるかもしれません。ここではそんな時、服の寸法直しをしようと思った時に、役立つことをお教えします。

 

服の寸法直しで絶対に失敗しないために知っておくべきこととは?

①自分のサイズをよく知ること

寸法直し

洋服の寸法直しで、重要なことのひとつに、自分のサイズを知っておくことです。

 

自分のお気に入りの服のサイズである身丈、身巾、肩巾、袖丈を測ってみることが大事です。最初は少し面倒かもしれませんが、メジャーで自分のサイズを測ってみましょう。それから、お直しをすることをお勧めします。

 

出展元

form-i.co.jp

 

②自分がどんなスタイルをしたいかを見極めること

寸法直し

 

寸法直しで、もうひとつ大事なことは、どんなスタイルが好きか、したいかという事です。

 

自分にピッッタリのサイズを着こなすのもいいですが、自分の目指すスタイルが何か、寸法直しの前によく考えておくと失敗しないで済むでしょう。

 

もしストリートスタイルが好きなら、少しゆるめのサイズにするなど、工夫するとよいでしょう。

 

出展元

item.rakuten.co.jp

 

 

 

 

③自分に合った’’洋服の寸法直しのお店”を探しましょう!

寸法直しもしメンズウェアなど、特にスーツの寸法直しをしたい場合は、スーツのことをよく知っていて、得意とするお店を選びましょう。専門的なアドバイスをしてくれる所もあります。

 

最近は、インターネットのサイトでも、服の寸法直しもできます。ただインターネットでお直しをする場合は、注文する前に、寸法をよく測っておくことが不可欠です。

出展元

www.fukunaosi.com

 

さてここまで、洋服の寸法直しで絶対に失敗しないための3つの知っておくべきことを、見てきました。
もし、自分のクローゼットにサイズが合ってないだけで、眠っている洋服があったら、この3つのポイントを元に、洋服の寸法直しをしてみてください。
 
そして、みなさんの”素敵なライフスタイルの実現”のための参考にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事