メンズジャケットのまとめ

この冬トレンドのジャケットから定番ジャケットまで

お洒落なメンズジャケットとおすすめのコーディネートをご紹介します!

 

2015年秋冬のトレンドはチェスターコート

コートのようでジャケットのような丈感と着ぶくれしない程よい厚さ。

ビジネスシーンから休日スタイルまで幅広く活躍出来るのも人気の理由です。

あまりカッチリと着るのではなく程よく"抜け感"を出すのが今年流。

 

メンズチェスターコートメンズチェスターコートブラック

出典:ZOZOTOWN

 

タートルネックやセーターはチェスターコートと相性もすごくいいですよね。

インナーにボーダーやチェックなどの柄物を取り入れても素敵です。

この冬トレンドのチェスターコートですが、シンプルなラインは飽きがこず

一枚持っていると定番アイテムとしてずっと重宝出来るのでおすすめです。

 

チェスターコートメンズライトグレーチェスターコートメンズキャメル

出典:ZOZOTOWN

カジュアル派はMA‐1

続いて、カジュアル派に人気なミリタリーアイテムからMA‐1ジャケットが今季

注目されています。ますます寒くなる時期にはコートのインナーとしても使えますし、

軽くて動きやすいのでドライブデートの日などにも役立ちそうですね。

まずは使いやすいブラックやカーキ色から選ぶことをおすすめします!

 

MA1メンズブラックMA1メンズカーキ

出典:StyleCruise

 

基本はどんなスタイルにも似合うMA‐1ジャケットですが、今年は細身のパンツと

合わせるのがポイントです!ダボダボ過ぎるパンツだと野暮ったくなってしまうので

注意が必要ですね。

ハードなイメージのあるMA‐1ですが、ハットなど旬の小物と合わせるのもおすすめです。

 

MA1メンズカーキコーデMA1コーデチェック

出典:ZOZOTOWN

 

定番ジャケット

では、定番人気のジャケットをご紹介しましょう!

好きなスタイルやなりたい雰囲気、体型などによっても違ってくるので自分に

ピッタリな一着が見つかるといいですね。

 

 

まずは基本のテーラードジャケットです。

社会人のメンズなら必ず一枚くらいは持っているアイテムだと思います。

『でもなんか俺、似合わないんだよね』っていう人いませんか?

 

テーラードジャケットメンズ

出典:Pinterest

 

よくありがちなのが、丈が長いものや身幅が大きすぎるものを選んでしまい

着せられた感が出てしまっている人や反対に肩幅の大きい人が細身のジャケットを

着てとても窮屈そうに見えるといったケースです。

 

最近は細身のシングル、ボタン2つが20代~30代のメンズに人気ですが、

残念な見栄えにならないようにやはり自分に合うサイズ選びが重要です。

 

ネイビーのテーラードジャケットにホワイトデニムを合わせた爽やかコーデ。

モテそうですね。ビジネスシーンだけでなく休日もテーラードを羽織る

だけでデニムを合わせても都会的な雰囲気になりますね。

 

テーラードジャケットメンズジーンズ

出典:pinterest

 

ライトグレーのテーラードジャケットならボトムの色を選びません。

ボーダーTシャツ×カーゴパンツと合わせてもオシャレ。

 

テーラードジャケットライトグレーカーゴ

出典:pinterest

 

秋冬シーズンにはツイードやコーデュロイ素材のテーラードジャケットが

素敵ですね。季節感のあるコーディネートは大人の魅力を感じます。

 

テーラードジャケットツイードメンズ

出典:StyleCruise

 

普段と雰囲気を変えたいときはチェックやストライプなどの

柄物にしてみてはいかかでしょうか。

胸にポケットチーフを挿したらパーティーシーンにも映える一着ですね。

 

テーラードジャケットメンズチェック

出典:StyleCruise

 

ダウンジャケット

次は冬にアウターとして大活躍するダウンジャケットです。

今や定番中の定番と言っていいほどあらゆるブランド、メーカーから出ていますよね。

 

ダウンジャケットと言えばMONCLER(モンクレール)。

1952年に設立されたフランスの老舗ブランドで、その品質の高さからフランスの

上流階級に愛され、今や世界中でプレミアムダウンウェアとしての地位を確立しました。

 

写真は毎年大人気ですぐ完売になる人気モデル"MONTGENEVRE"です。

軽量でありながら想像を超える保温力はお墨付き。

上品な雰囲気が漂い一生モノとして愛用される一着です。

 

モンクレール定番ジャケット

出典:MONCLER

 

もう一つダウンジャケットで大人気ブランドと言えばCANADAGOOSE(カナダグース)。

MONCLERとどちらにしようか迷う人も多いのではないでしょうか。

 

1957年にカナダのトロントにある小さな倉庫で設立されたカナダグースは、

元々はアラスカやシベリアなどの極寒地に暮らす人々のために作られた老舗ブランドです。

写真は”Chateau Parka”という今年のNEWモデルです。

カジュアルで無骨な雰囲気はファッション性と実用性を兼ね備え重宝できる一着です。

 

 

 

カナダグースダウンジャケットメンズ

出典:CANADA GOOSE

 

でもやっぱりそれなりの価格はしますよね。

では、MONCLERやCANADA GOOSEのような高級ダウンブランドでなくても

保温力とファッション性に優れたダウンジャケットをご紹介します!

 

シンプル&ベーシックなウール素材のダウンジャケットです。

中綿にはダウン80%、フェザー20%の比率でブレンドしているので 抜群の暖かさです。

デニムやチノパンと合わせて大人の休日スタイルに大活躍しそうですね。

 

 

ウールダウンジャケット

出典:zozotown

 

マウンテンパーカーをベースに作られたマット素材のダウンジャケット。

首回りやフードにもダウンが詰まっているので、ジップを上まで上げた時の

保温力は抜群。タウンユースからアウトドアまで幅広いシーンで使えそうです。

 

ダウンジャケットジャーナルスタンダード

出典:zozotown

 

着るだけで元気になりそうな綺麗な発色のダウンジャケット。

撥水タフタ素材を使用しているので撥水・防水の面にも優れた一着です。

抜群の機能性と洗練されたデザインでどんなコーディネートにも合います。

 

アダムエロペダウンジャケットメンズ

出典:zozotown

 

いかがでしたか?

やはりどんなジャケットを選ぶかで印象もかなり変わりますね。

 

みなさんの”素敵なライフスタイル実現”のための参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事