シンプルに!無地コーデで気持ちのいい夏を!

最近の傾向として、派手なファッションアイテムよりも、無地のファッションアイテムが注目されていますよね。

 

真夏は終わりましたが、まだまだ晴れると暑いこの時期。

 

そして、これからだんだんと秋が深まっていくこの時期。

 

そこで、無地のファッションアイテムを使ったシンプルでおしゃれなコーディネートを紹介します。

 

無地コーデができれば、秋コーデはほとんど出来上がります!!

 

無地のファッションアイテムが人気の理由とは・・・

「無地よりは柄があったほうが・・・」

 

「無地ってつまらない・・・」

 

「なんで無地選ぶんだ!?」

 

なんて思う人も中にはいるのではないでしょうか?

 

でも、最近は「無地」が人気なのです。

 

その人気の理由を調べてみましたので紹介します。

 

人気の理由・・・

・合わせやすく、着回しがきくから

 

・女性からの支持が高い

 

・おしゃれに見える

 

いかがですか??

 

無地はコーディネートしやすく、どんなアイテムにも使える究極のファッションアイテムと言えます。

 

女性からの支持も高く、柄が多いTシャツよりも無地のほうが好感度が高いという結果が出ているそうです。

 

また、無地は着こなすのが難しいというイメージもありますが、とてもおしゃれに見えるため人気のようです。

 

無地のTシャツ、どこに注目して買うべき?

ただ単に、無地のTシャツを買えばいいというわけではありません。

 

おしゃれ上級者さんは、いろいろ探しに探して、自分に合う究極の一枚を持っています。

 

ですので、手当たり次第に

 

「安いから~」

 

「気に入ったから~」

 

で購入してはNGです。

 

間違って購入すると、使えないのです。

 

手に入れるべきTシャツのポイントを紹介します!

 

・カラーは白orネイビー

 

・カタチはUネック

 

・細め襟リブ

 

・細めのシルエット

 

 

カラーは白orネイビー

まず、無地はかなりのカラーバリエーションがあります!

 

5401-m1

出展元:http://www.tshirt.st/item/3155.html

 

その中から、どんな色を選ぶのかはその人次第です。

 

迷ってしまいますよね。

 

ですが、今回は迷わず「白」か「ネイビー」の無地のTシャツを選びましょう!

 

mig

 

出展元:http://matome.naver.jp/odai/2143210159777802301

 

白は、清潔感だったり、さわやかなイメージですよね!

 

白のTシャツは、とても万能アイテムです!

 

じっくり自分にあったシャツを探すことをオススメします。

 

ただし、部屋着と勘違いされないよう気を付けましょう。

 

20160528162158500_500

出展元:https://jooy.jp/47448

 

ネイビーでは、引き締め効果があり、コーディネートもとてもしやすいアイテムです。

 

また、ネイビーは30代以上のメンズには特にオススメします!

 

大人のコーディネートができるので、1枚あるととっても便利なアイテムです。

 

 

カタチはUネック

Tシャツを買うとき、あまり気にしていない人も多いかもしれませんが、首のカタチがいくつかあります。

 

クルーネック、UネックやVネックといった言葉、聞いたことありませんか?

 

今回オススメするのは、その中でUネックと呼ばれるカタチのTシャツです。

 

aud1141_image

出展元:http://carsbrit.com/cutsaw/aud1141.html

 

クルーネックとVネックの中間あたりを行くのがこのUネックです。

 

実はUネックは広めのUネックもあるのですが、それはオススメできません。

 

出来ればこういった普通のUネックをオススメします!

 

Uネックは、ほどよくドレス感とカジュアルの間当たりをいくスタイルなので、どんなファッションでも使えます!

 

また、重ね着にも向いているので、使いやすいアイテムです。

 

細め襟リブ

襟リブってご存知ですか?

 

襟の部分の太さに注目です!!

 

main_img

出展元:http://form.allabout.co.jp/tips/1157/

 

実は、細かいですが襟部分の太さって違うんです!!!!

 

知っていましたか??

 

太めのほうが「アメリカ型」と言われ、カジュアル向きのTシャツに多いです。

 

対する細めのほうが「ヨーロッパ型」と言われ、どちらからというとドレス系や細身のコーディネートに合います。

 

今回は、ヨーロッパ型の襟リブをオススメします!

 

細めのシルエット

img0173-crop-horz

出展元:http://clubd.co.jp/wp/post-12424

 

ビッグシルエットがとても注目されているので、細めを強くオススメするというわけではありませんが、着回しを考えると1着くらいは細め(自分の体形に合ったもの)を持つことをオススメします。

 

基本は、自分の体形に合っているものです!

 

あまりにも、自分の体形より「大きすぎるもの」や「ピチピチすぎるもの」はやめましょう。

 

 

無地が一番! シンプル無地コーディネートを紹介

実際に、シンプルな無地コーディネートを紹介します!

 

ネイビーTシャツ×デニム

20150623171703043_500

出展元:http://wear.jp/genji/4401975/

 

カジュアルスタイルですね。

 

ネイビーのTシャツにデニムとのコーディネートです。

 

夏といえば、Tシャツにデニムのコーデは定番ですよね。

 

ネイビーのTシャツは、デニムとの相性がとてもいいのでカジュアルコーデにもピッタリです。

 

ちなみに、襟リブはアメリカ型です。

 

ネイビーとデニムのコーディネートに、赤のネックスレスがアクセントカラーになっておしゃれですよね!

 

(インナーとして)Tシャツ×アンクルパンツ

 

20160906065707833_500

出展元:http://wear.jp/bttfjfox/7848073/

 

こちらのコーデは、インナーにTシャツを着てシャツの裾や襟からインナーを見せているコーディネート。

 

パンツが黒なので、インナーが白だと少ししか見えていませんがとてもいい役割を果たしています。

 

インナーにTシャツを持ってくると、一見ただのインナーという扱いになってしまいがちですが、実はシャツから少し見せるだけでコーディネートがグッと良くなります。

 

 

ビッグシルエット×細めパンツ

 

20160626205443895_500

出展元:http://wear.jp/graffity21/7323195/

 

ビッグシルエット、最近注目されていますよね。

 

このように着てみると、案外きれいめでシルエットも細くみえるのでいかがでしょうか?

 

インナーにシャツを合わせると、カジュアルスタイルからきれいめスタイルになりますね。

 

このように、無地コーデはカジュアルからきれいめまで、スタイルを自由に使いまわせます。

 

白シャツ×アンクル丈パンツ

無地コーデから少し離れますが、シャツをアウターとして考えると・・・

 

20160612163207081_500

出展元:http://wear.jp/hi09048/7207406/

 

アウターに使っているシャツこと無地ではありませんが、インナーの白シャツと黒のアンクルパンツだけ見れば無地コーデです。

 

このように、ベースを無事コーデでつくっておくことで、アウターに柄物を合わせてもまとまったコーディネートになります。

 

白と黒のモノトーンコーデも、アクセサリーが入ったりアウターを合わせることで、簡単におしゃれなコーディネートになりますね。

 

 

ライダース×白シャツ×デニム

今年も注目されているライダースジャケット。

 

20160923144958623_500

出展元:http://wear.jp/wear9037/8011554/

 

ライダースジャケットを脱ぐと、白シャツ×デニムのシンプルなコーディネートになります。

 

白シャツ×デニムは、万能コーデです!

 

ですので、こんな辛口コーデもちゃんとまとまるんですよね!

 

他にも、ma-1や今年大注目のコーディガンにも、白シャツ×デニムのコーデはもってこいです!

 

今年秋のトレンドも紹介します!

 

今年の秋大注目のコーディガン×白シャツ×デニムのコーデ

14235154b_383_d_500

出展元:http://zozo.jp/shop/vanquish/goods/13235154/?did=29496305

 

このように、アウターを変更するだけでもいろいろなコーディネートが楽しめます!

 

それが、無地Tシャツコーデの魅力ですね!

 

秋らしいキャメル色との相性もいいので、白シャツは特に1枚あると便利です。

 

~まとめ~

 

いかがでしたか?

 

夏はTシャツ×パンツという定番コーディネートになりますが、そのTシャツが無地だとコーディネートは一気に上級者になります。

 

ですが、そんな時こそあえて無地Tシャツにチャレンジしてもらいたいです。

 

無地コーデができると、秋コーデはそこに軽いアウターを合わせれば出来上がります。

 

先ほど少し紹介したコーディガンですが、こちあも無地コーデができれば簡単にコーディネートできるので、まだまだ晴れの日が暑い今のうちに無地コーデを練習してみてはいかがでしょうか?

 

みなさんの”素敵なライフスタイル実現”のための参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事